2017年10月21日

2017年10月20日のつぶやき













































































































































































スポンサードリンク
posted by cominica at 09:01 | オウム返し英会話学習法とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

第4クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 64/90


【どうして日本人は英語を話せないのか?】

ずっと以前のことだが、航空関係のコマーシャルでドイツのルフトハンザ航空が優勝したことがある。それは飛行機内で配られる「おしぼり」(hot sheet)を日本人らしき乗客が何か食べ物と勘違いしている様子のものだった。それを「笑いものにするコマーシャル」だった。
しかし元々、飛行機内で
「おしぼり」を配ったのは、いわゆる「おもてなし」の一つとしての日本の飛行機会社が始めたものだ。
そのコンクールには日本の航空関係者も参加したはずだが、後に分かったのは参加した者が帰国子女かなんかで、日本の「おもてなし」を知らなかったということだった。
私が、こだわってきたのは日本の文化を背負った者がきちんと英語を話すべきだということだ。


前回、とりあげたのは大阪の附属小学校で行われた英語授業だ。これをネイティブの先生に読ませたり、あるいはこれらの動作のイラストを見せたりして、子供達がどれだけ英語の意味をとらえるかがこの授業の目的だという。
私はどれだけ、子供達を馬鹿にする気だ、と怒りさえ感じる」と述べた。今回もその続きだ、


The alarm clock goes off. I hit the snooze button and sleep. I get up. I change my clothes. I wash my face and shave. I eat breakfast. I eat a banana and buttered toast. I drink juice. I brush my teeth. I get my backpack (seeing the sky). It’s rainy. I need an umbrella. I put on my shoes. I say “Hello” to my dog and I go to school.
「目覚まし時計が鳴る。うたた寝ボタン叩きそして眠る。起きて、着替えし、顔を洗い
顔をそる、朝食を食べ、バナナとバターを塗ったトーストを食べ、ジュースを飲み、歯を磨き、バックバックを手にする(空を見ながら)、雨模様だ。傘が必要だ。靴を履き。犬に向かって「ハロー」と言い、学校に行く。

【今日の学習】

前回の記事に英文の表記に間違いがありました。正しくは以下の通りです。
一部にing形に変化させることにミスがありました。一部のブログでは訂正しましたがすべてのブログを訂正できません。深くお詫びします。

The alarm clock is going off. I am hitting the snooze button and sleeping. I am getting up. I am changing my clothes. I am washing my face and shaving. I am eating breakfast. I am eating a banana and buttered toast. I am drinking juice. I am brushing my teeth. I am getting my backpack (seeing the sky). It’s rainy. I need an umbrella. I am putting on my shoes. I am saying “Hello” to my dog and I am going to school.


英語には、三つの非時制動詞フレーズがある。それは原形動詞フレーズ、ing形動詞フレーズ、そしてed形動詞フレーズだ。前回、ing形動詞フレーズについて述べた。今回は原形動詞フレーズの表現展開をとりあげた。まず、以下は過去形の否定表現だ。言うまでもなく、教育文法ではdid not+動詞の原形と説明されるものだしかし動詞はフレーズ(意味ある単位)としてとらえることが必要だ

「目覚まし時計が鳴らなかった。うたた寝ボタン叩かなかったそして眠らなかった。起きなかった、・・・・

The alarm clock didn't go off. I didn't hit the snooze button and sleep. I didn't get up. I didn't change my clothes. I didn'twash my face and shave. I didn't eat breakfast. I didn't eat a banana and buttered toast. I didn't drink juice. I didn't brush my teeth. I didn't get my backpack (seeing the sky). It wasn't rainy. I didn't need an umbrella. I didn't put on my shoes. Ididn't say “Hello” to my dog and I didn't go to school.

 (1)
目覚まし時計が鳴らなかった ※コミニカ英作法
   <〜は ドウする文>
   @
目覚まし時計が 〜しなかった → The alarm clock didn't
   A 鳴る      → go off
   (完成文)  →
The alarm clock didn't go off.

以下は未来形の表現だ。言うまでもなく、教育文法ではwill+動詞の原形と説明されるものだしかし動詞はフレーズ(意味ある単位)としてとらえることが必要だ
「目覚まし時計が鳴るだろう。うたた寝ボタン叩くつもりだそして眠るつもりだ。起きるつもりだ、・・・・

The alarm clock will go off. I will hit the snooze button and sleep. I will get up. I will change my clothes. I will wash my face and shave. I will eat breakfast. I will eat a banana and buttered toast. I will drink juice. I will brush my teeth. I will get my backpack (seeing the sky). It will be rainy. I will need an umbrella. I will put on my shoes. Iwill say “Hello” to my dog and I will go to school.

 (1) 目覚まし時計が鳴るだろう ※コミニカ英作法
   <〜は ドウする文>
   @
目覚まし時計が 〜するだろう → The alarm clock will
   A 鳴る      → go off
   (完成文)  →
The alarm clock will go off.


このブログは、「ファンクションメソッド 英会話通信講座 STEP3 「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」に準拠しています。

ブログランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)mにほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へにほんブログ村

スポンサードリンク

ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)


 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク

国際標準の英会話学習法 (英語で)酔っぱらいそうよ、酔っぱらっちゃった



日常の会話に、「何かをgetする」とか、「getした」など、頻繁に使われている。これらの日本語を見たり聞いたりするとき、6年も10年もかけた日本の英語教育は何だったのかと疑ってしまう。
以下のグループAと
グループを比べて欲しい。

グループA
 You will get a lot of money. あなたは大金を稼ぐでしょう
 I want to get a girl. 私は、女の子をゲットしたい

 I want to get some information 情報を得たい
グループB
 Let's get ready for our departure! さあ出発の準備をしよう!
 
Let's get busy!  仕事に取りかかりましょう!

 get drunk 酔う
 get injured 怪我をする
どちらのグループもgetを使った動詞フレーズだが、日本語で『ゲットする」というのは明らかにグループAのものだ。
しかしネイティブや日本人以外の人たちは、グループBも含めgetをその本質的意味である「到達」ととえている。
グループAは、様々な「目的語」をgetする?ということで「到達」ととらえ、一方グループBは、様々な状態になること到達」ととらえているのだ。
重要なのは、グループAVO感覚であり、グループBVC感覚のパターンであることだ。ちなみにVC感覚と言えば、be動詞フレーズかその表現の基礎となっている。今回も【表現の枠組み】ではbe drunkを例にしてbe動詞系列の運用をとりあげ、以下に一般動詞での運用をget drunkの展開について述べたい。
言うまでもなく、「酔っぱらいそう」とか『酔っぱらっちゃった」の表現はget drunkの展開となることに注目して欲しい。

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]be動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の状態を表す) ※現在形

  How are you?
  (1) I amdrunk.

    私、(いま、ふだん)酔っぱらっているのよ
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の状態を表す) ※過去形
  How were you?
  (1) I wasdrunk.

    私、(その時)酔っぱらっていたのよ
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の状態を表す) ※未来形
  How will you be?
  (1) I will bedrunk.

    私、(これから)酔っぱらっちゃうよ
  (2) I may bedrunk.
    私、酔っぱらっているかも
  (3) She can bedrunk.
    彼女、酔っぱらっているはずよ
  (4) I used to bedrunk.
    私、以前は酔っぱらったものだよ
  (5) You had better not bedrunk.
    あなた、酔っぱわない方が良いよ
  (6) I am sure to bedrunk.
    私、きっと酔っぱらうよ
  (7) I am going to bedrunk.
    彼女、酔っぱらいそうよ
  (8) I don't want to bedrunk.
    私、酔っぱらいたくないよ
  (9) I seem to bedrunk.
    私、酔っぱらっているようよ
[4] ing形動詞フレーズを使った表現 (継続的状態を表す) ※進行形/動名詞
  進行形は無し
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の状態・付帯状況を表す) ※現在完了形
    How have you been?
  (1) I have beendrunk.
    私、(ずっと)酔っぱらているのよ
  (2) I haven't beendrunk yet.
    私、まだ酔っぱらていないよ

  (3) Haven't you beendrunk yet?
    あなた、まだ酔っぱらていないの?

【be動詞フレーズ5段活用】
  be drunk「酔っぱらっている」

=============================
 (1) (am, are, is) drunk  現在形動詞フレーズ 
 (2) (was, were) drunk  過去形動詞フレーズ
 (3) be drunk       原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) being drunk     ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) been drunk     ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]一般動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の能動的な事実・習慣を表す) ※現在形

  (1) I get drunk.
    私、(いま、ふだん)酔っぱらっているのよ
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の能動的な事実を表す) ※過去形

  (1) I got drunk.
    私、(その時)酔っぱらっていたのよ
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の能動的な事実を表す) ※未来形

  (1) I will get drunk.
    私、(これから)酔っぱらっちうよ
  (2) I may getdrunk.
    私、酔っぱらっているかも
  (3) She can getdrunk.
    彼女、酔っぱらっているはずよ
  (4) I used to getdrunk.
    私、以前は酔っぱらったものだよ
  (5) You had better not getdrunk.
    あなた、酔っぱわない方が良いよ
  (6) I am sure to getdrunk.
    私、きっと酔っぱらうよ
  (7) I am going to getdrunk.
    彼女、酔っぱらいそうよ
  (8) I don't want to getdrunk.
    私、酔っぱらいたくないよ
  (9) I seem to getdrunk.
    私、酔っぱらっているようよ
[4] ing形動詞フレーズを使った表現 (能動的な継続状態を表す) ※進行形/動名詞 

  (1) I am geting drunk. ※現在進行形
    私、(今)酔っぱらいそうよ
  (2) I was geting drunk. ※過去進行形
    私、(今)酔っぱらいそうだったよ
  (3) I will be geting drunk. ※未来進行形
    私、(これから)酔っぱらい続けるよ
  (4) I have been geting drunk. ※現在完了進行形

    私、(今で)酔っぱらい続けてきたよ
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の能動的な付帯状況を表す) ※現在完了形
  (1) I have got drunk. 
    私、酔っぱらったよ
  (2) I haven't got drunk yet. 
    私、まだ酔っぱらってないよ
  (3) I would have got drunk. 
    私、酔っぱううつりだったよ
  (4) I wouldn't have got drunk. 
    私、酔っぱううつりはなかったよ

【一般動詞フレーズ5段活用】
 get drunk 「酔っぱらう」

=============================
 (1) get(s) drunk  現在形動詞フレーズ 
 (2) got drunk   過去形動詞フレーズ
 (3) get drunk   原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) getting drunk ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) got drunk    ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

○今回の表現の「勘どころ」

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は、単にとりあげた文例を丸暗記するべきだと言うことではない。この枠組みを使って以下にあげたフレーズを展開表現をしてほしい。

ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料)ダウンロード販売

以下の文例はすべてget+ed形動詞フレーズのものです。
We got acquainted with each other. 私たちは互いに知り合いになった
町のこの辺りに、あなたはすぐに明るくなるでしょう
彼はすぐに新方式に慣れた
私は通信販売詐欺でいっぱい食わされた
この時計は壊れた
やけどをしてはいけないよ!
ラッシュアワーの交通(渋滞)につかまった
雨に降られるかもしれないよ

損害を受けましたか?
私は離婚するつもりです

さあすぐ取りかかってやってしまおう!
服を着なさい!
彼女はすぐ興奮する
あなたはきっと怖くなるでしょう

あなたは怪我をしたの?
怪我をしないように気をつけなさい

道に迷いましたか?
私たちは結婚するつもりです
あの人たちとはかかり合いにならないようにしなさい!

彼はいたずらして叱(しか)られた
私たちは立ち往生した

I get tired of you. 私は君にはうんざりするよ
それに慣れさえすればいいんだ
私はとても困ったよ、困ったことになったよ

【当研究会からのお知らせ】


今回もこのブログはダイジェスト版となっています。
国際標準の英会話学習法」の製品版は当オンライン講座の副教材として専用ブログで閲覧していただくことになりました。

 ファンクションメソッドオンライン講座


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)


 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
a

スポンサードリンク
posted by cominica at 10:51 | 国際水準の英会話学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする