2009年04月30日

(これから)雨模様になるよ



やっと2巡目が終わりました!
[オウム返し100連発]も、1巡目の[オウム返し表現」、そして2巡目のそれを元にした表現拡大と進んできました。

3巡目は、4つの時制展開の表現へと移ります。
これはいわば、今まで学習してきたもののある意味でまとめとなるものです。
さらに4巡目は、また[オウム返し100連発]の拡大表現を学ぶことになりますが、そのためにも4つの時制変化をきちんとまとめておく方がいいと思いました。

さて、もう一度このブログのカテゴリー欄をご覧ください。
そこにはbe動詞系列のもの、一般動詞系列のものに分類されていることを確認してください。
そしてそのおのおのが4つの時制展開を持っていることがわかると思います。つまり現在形、過去形、未来形、そして現在完了形です。

ちなみに、進行形も、現在進行形、過去進行形、未来進行形、そして現在完了進行形があり、受身形も現在受身形、過去受身形、未来受身形、そして現在完了受身形という4つの時制展開があります。

私はこの英語のシンプルで合理的なしくみを伝えたい、そしてそれを知ることによって「自由な英会話」を楽しんでいただきたいと「こう聞かれたらこう答える英会話トレーニングブック」明日香出版刊を著しました。

今回は、手始めに以下のbe動詞系列のもので補語が形容詞のものをとりあげました。

 (1) 現在形
   It is rainy.
   (今)雨模様だよ

 (2) 過去形
   It was rainy.
   (その時)雨模様だったよ

 (3) 未来形
   It will be rainy.
   (これから)雨模様になるよ

 (4) 現在完了形
   It has been rainy.
   (ずっと)雨模様だよ

以上は肯定形での表現ですが、否定形や疑問形、あるいは否定疑問形で表現してください。

(WH疑問文)
 (1) 現在形
   How is the weather?
   (今)天気はどうなの?

 (2) 過去形
   How was the weather?
   (その時)天気はどうだったの?

 (3) 未来形
   How will the weather be?
   (これから)天気はどうなるの?

 (4) 現在完了形
   How has the weather been?
   (ずっと)天気はどうなの?

受講生の方には、否定形や疑問形、あるいは否定疑問形で表現と、whatを使った表現をあげておきます。

  What is the weather like?
   (今)天気はどうなの?

音声を何度も聞いていたら、is、was,will,hasといった言葉が耳に残ったと思います。これが英語脳ですよ。

当ブログ「英語脳構築 オウム返し英会話学習法」オンライン講座受講生募集中

いよいよ3巡目に到達しました。ぜひこの機会に参加してください。

英語は英語の発想で取り組むべきです。今注目を浴びているファンクションメソッドであなたも自由な英会話を!多くの方が受講されています。受講費(3ヶ月間)4,800円、延長可能

今、話題の中嶋太一郎著の電子出版本
たった1週間で英文か゜口からほとばしる 速習一週間英語脳構築プログラム

初学者のための英語脳構築英作教材 
 書いて覚える「コミニカ中学英語基礎編

ネイティブの人たちや私たちと同じ非英語圏のヨーロッパやインド、中国の人たちと私たち日本人が根本的に異なるのは、彼らが「自分が表現したいことをどのようにして英語に変換するか」という学習を受けるからです。彼らはワンフレーズ、つまり片言でも言いたいことを表現しなさい、という教育を受けます。そしてそれをキチンとした表現へと導くのが教師の役目であり、そのために教えるのが文法(当たり前ですが、これは教育文法ではありません)です。


オンライン通信講座受講者用ページ
スポンサードリンク
posted by cominica at 11:22 | Comment(0) | 第6章 4つの時制展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

あなた、ずっと眠いの?


今日も4つの時制展開です
4月に中学英語に接した子供たちが、How are you? I am fine, thank you.などと教えられている頃です。
今まで述べてきたように、これだけを覚えたところで「相手」の「ご機嫌を伺える」だけ、それも「現在のこと」しか聞けません。

私はこれを教えなくていいというのではなく、教え方に問題があると言っているのです。
「ご機嫌を伺う」のは相手だけではなく様々あるはずです。「あなたのご家族は」「あなたのご両親は」といった具合です。
だから、Fine?→Fine.とまずワンフレーズで教えろと言っているのです。そしてそれができてから、それにAre youやI amをつけて表現させ、How are you?といった表現に高めろと言っているのです。

さらに、Howは別に「ご機嫌を伺う」だけではなく、「どんななど、様態」などを聞くことばだということも教える必要があると思います。
その英語発想を身につけることができたら、それがHow are you?が「眠いの?」などの意味があることも、それがHow is your bicycle?やHow is the weather?どなどの表現につながっていくことになります。
これらについてはすでに述べたのでもう一度このブログを読んでください。

さて、今回は、このHow are you?の4つの時制展開を見ていただきます。
もう一度このブログのカテゴリー欄をご覧ください。
そこにはbe動詞系列のもの、一般動詞系列のものに分類されていることを確認してください。
そしてそのおのおのが4つの時制展開を持っていることがわかると思います。つまり現在形、過去形、未来形、そして現在完了形です。

ちなみに、進行形も、現在進行形、過去進行形、未来進行形、そして現在完了進行形があり、受身形も現在受身形、過去受身形、未来受身形、そして現在完了受身形という4つの時制展開があります。

私はこの英語のシンプルで合理的なしくみを伝えたい、そしてそれを知ることによって「自由な英会話」を楽しんでいただきたいと「こう聞かれたらこう答える英会話トレーニングブック」明日香出版刊を著しました。

4時制

今回は、ひと主語のbe動詞系列のもので補語が形容詞のものをとりあげました。ただし、主語はyouとIのものです。また意味は一般的なものにしました。

(WH疑問文)
 (1) 現在形
   How are you?
   (今)状態はどうなの?
   I am fine[sleepy].
   元気だよ、眠いよ

 (2) 過去形
   How were you?
   (その時)状態はどうだったの?
   I was fine[sleepy].
   (その時)元気だったよ、眠かったよ

 (3) 未来形
   How will you be?
   (これから)状態はどうなるの?
   I will be fine[sleepy].
   (これから)元気になるよ、眠くなるよ
  ※beが加わります。
  また未来形では、be fineやbe sleepyではなく、get fineやget sleepyなど一般動詞での表現となる場合が多いです。

 (4) 現在完了形
   How have you been?
   (ずっと)状態はどうなの?
   I have been fine[sleepy].
   (ずっと)元気だよ、眠いよ
  ※beenが加わります。

受講生の方には、否定、疑問、否定表現をあげておきます。

音声を何度も聞いていたら、is、was,will,hasといった言葉が耳に残ったと思います。これが英語脳ですよ。

当ブログ「英語脳構築 オウム返し英会話学習法」オンライン講座受講生募集中

いよいよ3巡目に到達しました。ぜひこの機会に参加してください。

英語は英語の発想で取り組むべきです。今注目を浴びているファンクションメソッドであなたも自由な英会話を!多くの方が受講されています。受講費(3ヶ月間)4,800円、延長可能

今、話題の中嶋太一郎著の電子出版本
たった1週間で英文か゜口からほとばしる 速習一週間英語脳構築プログラム

初学者のための英語脳構築英作教材 
 書いて覚える「コミニカ中学英語基礎編

ネイティブの人たちや私たちと同じ非英語圏のヨーロッパやインド、中国の人たちと私たち日本人が根本的に異なるのは、彼らが「自分が表現したいことをどのようにして英語に変換するか」という学習を受けるからです。彼らはワンフレーズ、つまり片言でも言いたいことを表現しなさい、という教育を受けます。そしてそれをキチンとした表現へと導くのが教師の役目であり、そのために教えるのが文法(当たり前ですが、これは教育文法ではありません)です。


オンライン通信講座受講者用ページ
スポンサードリンク
posted by cominica at 09:52 | Comment(0) | 第6章 4つの時制展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

(ずっと)これは誰のものだったの?


今日も4つの時制展開です
もう一度このブログのカテゴリー欄をご覧ください。
そこにはbe動詞系列のもの、一般動詞系列のものに分類されていることを確認してください。
そしてそのおのおのが4つの時制展開を持っていることがわかると思います。つまり現在形、過去形、未来形、そして現在完了形です。

ちなみに、進行形も、現在進行形、過去進行形、未来進行形、そして現在完了進行形があり、受身形も現在受身形、過去受身形、未来受身形、そして現在完了受身形という4つの時制展開があります。

私はこの英語のシンプルで合理的なしくみを伝えたい、そしてそれを知ることによって「自由な英会話」を楽しんでいただきたいと「こう聞かれたらこう答える英会話トレーニングブック」明日香出版刊を著しました。

4時制

今回は、もの主語のbe動詞系列のもので補語が名詞のものをとりあげました。
前回は補語が形容詞のもの、だから次は補語が名詞のものをとりあげました。
ちなみにビートルズの歌詞にYou will be mine.「お前は、私のものになるよ」といったフレーズが出てきます。
この展開を書こうとしたのですが、少し日本人の感覚に合わない気がしてやめました。

(WH疑問文)
 (1) 現在形
   Whose is this?
   (今)これは誰のものなの?
   It is mine.
   私のものよ

 (2) 過去形
   Whose was this?
   (その時)これは誰のものだったの?
   It was mine.
   (その時)私のものだったよ

 (3) 未来形
   Whose will this be?
   (これから)これは誰のものになるの?
   It will be mine.
   (これから)私のものになるよ
  ※beが加わります。

 (4) 現在完了形
   Whose has this been?
   (ずっと)これは誰のものだったの?
   It has been mine.
   (ずっと)私のものだったよ
  ※beenが加わります。

受講生の方には、You are my wifeの4つの時制展開をあげておきました。

私がこのような時制展開のトレーニングが必要だと思ったのは、あるアメリカのロック歌手がインタピューに答えて次のように答えていたのを目にしたからです。

  I am a singer. I was a singer. I have been a singer.

「今も、過去も、そしてずっと私は歌手だよ」というわけです。

音声を何度も聞いていたら、is、was,will,hasといった言葉が耳に残ったと思います。これが英語脳ですよ。

当ブログ「英語脳構築 オウム返し英会話学習法」オンライン講座受講生募集中

いよいよ3巡目に到達しました。ぜひこの機会に参加してください。

英語は英語の発想で取り組むべきです。今注目を浴びているファンクションメソッドであなたも自由な英会話を!多くの方が受講されています。受講費(3ヶ月間)4,800円、延長可能

今、話題の中嶋太一郎著の電子出版本
たった1週間で英文か゜口からほとばしる 速習一週間英語脳構築プログラム

初学者のための英語脳構築英作教材 
 書いて覚える「コミニカ中学英語基礎編

ネイティブの人たちや私たちと同じ非英語圏のヨーロッパやインド、中国の人たちと私たち日本人が根本的に異なるのは、彼らが「自分が表現したいことをどのようにして英語に変換するか」という学習を受けるからです。彼らはワンフレーズ、つまり片言でも言いたいことを表現しなさい、という教育を受けます。そしてそれをキチンとした表現へと導くのが教師の役目であり、そのために教えるのが文法(当たり前ですが、これは教育文法ではありません)です。


オンライン通信講座受講者用ページ
スポンサードリンク
posted by cominica at 16:42 | Comment(0) | 第6章 4つの時制展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

(ずっと)あなた、どこにいたの?


今日も4つの時制展開です
補語が形容詞のもの、名詞のものときたら、次は補語が方位語や前置詞+名詞のものですね。
今回は、それを用いたものです。

もう一度このブログのカテゴリー欄をご覧ください。
そこにはbe動詞系列のもの、一般動詞系列のものに分類されていることを確認してください。
そしてそのおのおのが4つの時制展開を持っていることがわかると思います。つまり現在形、過去形、未来形、そして現在完了形です。

ちなみに、進行形も、現在進行形、過去進行形、未来進行形、そして現在完了進行形があり、受身形も現在受身形、過去受身形、未来受身形、そして現在完了受身形という4つの時制展開があります。

私はこの英語のシンプルで合理的なしくみを伝えたい、そしてそれを知ることによって「自由な英会話」を楽しんでいただきたいと「こう聞かれたらこう答える英会話トレーニングブック」明日香出版刊を著しました。

4時制

今回は、ひと主語のbe動詞系列のもので補語が方位語や前置詞+名詞のものをとりあげました。

(WH疑問文)
 (1) 現在形
   Where are you?
   (今)あなた、どこにいるの?
   I am home.
   私、家にいるよ

 (2) 過去形
   Where were you?
   (その時)あなた、どこにいたの?
   I was home.
   (その時)私、家にいたよ

 (3) 未来形
   Where will you be?
   (これから)あなた、どこにいる(行く)の?
   I will be home.
   (これから)私、家にいるよ(帰るよ)
  ※beが加わります。

 (4) 現在完了形
   Where have you been?
   (ずっと)あなた、どこにいたの?
   I have been home.
   (ずっと)私、家にいたよ
  ※beenが加わります。

受講生の方は、連休中のためにお休みです。

音声を何度も聞いていたら、is、was,will,hasといった言葉が耳に残ったと思います。これが英語脳ですよ。

当ブログ「英語脳構築 オウム返し英会話学習法」オンライン講座受講生募集中

いよいよ3巡目に到達しました。ぜひこの機会に参加してください。

英語は英語の発想で取り組むべきです。今注目を浴びているファンクションメソッドであなたも自由な英会話を!多くの方が受講されています。受講費(3ヶ月間)4,800円、延長可能

今、話題の中嶋太一郎著の電子出版本
たった1週間で英文か゜口からほとばしる 速習一週間英語脳構築プログラム

初学者のための英語脳構築英作教材 
 書いて覚える「コミニカ中学英語基礎編

ネイティブの人たちや私たちと同じ非英語圏のヨーロッパやインド、中国の人たちと私たち日本人が根本的に異なるのは、彼らが「自分が表現したいことをどのようにして英語に変換するか」という学習を受けるからです。彼らはワンフレーズ、つまり片言でも言いたいことを表現しなさい、という教育を受けます。そしてそれをキチンとした表現へと導くのが教師の役目であり、そのために教えるのが文法(当たり前ですが、これは教育文法ではありません)です。



スポンサードリンク
posted by cominica at 16:52 | Comment(0) | 第6章 4つの時制展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

あなた、どこに行こうとしてたの?


今日も4つの時制展開です

今回は、補語がing形動詞フレーズのもの、つまり進行形での展開です。

もう一度このブログのカテゴリー欄をご覧ください。
そこにはbe動詞系列のもの、一般動詞系列のものに分類されていることを確認してください。
そしてそのおのおのが4つの時制展開を持っていることがわかると思います。つまり現在形、過去形、未来形、そして現在完了形です。

ちなみに、進行形も、現在進行形、過去進行形、未来進行形、そして現在完了進行形があり、受身形も現在受身形、過去受身形、未来受身形、そして現在完了受身形という4つの時制展開があります。

私はこの英語のシンプルで合理的なしくみを伝えたい、そしてそれを知ることによって「自由な英会話」を楽しんでいただきたいと「こう聞かれたらこう答える英会話トレーニングブック」明日香出版刊を著しました。

4時制

今回は、ひと主語のbe動詞系列のもので補語がing形動詞フレーズのものをとりあげました。

(WH疑問文)
 (1) 現在形
   Where are you going?
   (今)あなた、どこに行こうとしてるの?
   I am going home.
   私、家に帰ろうとしてるのよ

 (2) 過去形
   Where were you going?
   (その時)あなた、どこに行こうとしてたの?
   I was going home.
   (その時)私、家に帰ろうとしていたよ

受講生の方は、連休中のためにお休みです。

音声を何度も聞いていたら、is、was,will,hasといった言葉が耳に残ったと思います。これが英語脳ですよ。

当ブログ「英語脳構築 オウム返し英会話学習法」オンライン講座受講生募集中

いよいよ3巡目に到達しました。ぜひこの機会に参加してください。

英語は英語の発想で取り組むべきです。今注目を浴びているファンクションメソッドであなたも自由な英会話を!多くの方が受講されています。受講費(3ヶ月間)4,800円、延長可能

今、話題の中嶋太一郎著の電子出版本
たった1週間で英文か゜口からほとばしる 速習一週間英語脳構築プログラム

初学者のための英語脳構築英作教材 
 書いて覚える「コミニカ中学英語基礎編

ネイティブの人たちや私たちと同じ非英語圏のヨーロッパやインド、中国の人たちと私たち日本人が根本的に異なるのは、彼らが「自分が表現したいことをどのようにして英語に変換するか」という学習を受けるからです。彼らはワンフレーズ、つまり片言でも言いたいことを表現しなさい、という教育を受けます。そしてそれをキチンとした表現へと導くのが教師の役目であり、そのために教えるのが文法(当たり前ですが、これは教育文法ではありません)です。



スポンサードリンク
posted by cominica at 09:40 | Comment(0) | 第6章 4つの時制展開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする